SUZUKI GSX1300R 隼 カスタム1

新たな楽しみのはじまり

250ccから1300ccに乗り換えられて、そのパワーの違いに驚かれていましたが今ではそのパワーを楽しまれています。少しづつ、ビッグバイクのオーナーさんらしい考え方をされるようになっていかれる姿をちょっと嬉しく思いながらお付き合いさせていただいてます。(はじめてお目にかかった頃がなつかしい・・・)

ハヤブサに乗り換えられてからは、驚きと新しい発見の連続だっただろうと思いますが、乗るたびに楽しみを見つけていただきたいと思っています。

 
★ハヤブサのクラッチを軽くする

カトちんがハヤブサには、必須アイテムとお奨めするブレンボレーシングクラッチマスター。クラッチを切るのが軽くなるのでロングツーリングでも疲れない優れものです。

カトちんのブログでも紹介しています。 >>> こちら

 
★ルックスと実用性に効果的なフレームヒートガード

A-TECHさんのカーボンフレームヒートガードでエンジンからフレームに伝わった熱が直接足に当たらないようにしています。ルックス、実用性共にGOOD!渋滞中のフレームからの熱から開放されますね。

 
★カッコだけでなく・・・

HIDランプに交換され、夜道を走っていて嬉しかった事を教えていただきました。住宅街の信号のない交差点で横方向から来る車が待っていてくれたそうです。以前乗っていたバイクではHIDランプをつけていなかったこともあり、夜道での人の反応の違いを感じられたということ・・・。カッコイイということだけでなく、安全面にもちょっと貢献しているようです。

 
★楽しむ姿勢でバイクと付き合う

楽しむ姿勢でバイクに乗ると、いろんな事を感じ取るものです。

乗るたびにちょっとした感動をお話していただいて、私共も喜んでいます。
250ccに乗っておられた頃と比べると、楽しみ方が変わってきたのかもしれませんね!どんどん楽しんでください!!

〒563-0014 大阪府池田市木部町534-8
TEL:072-753-2561 / FAX:072-753-2562
平日:11:00~20:00
日祝日:10:00~19:00

古物商許可店 大阪府公安委員会
第622031304356号 加藤 裕之

ピックアップ記事

  1. 今週末の日曜日は、伏尾は久安寺のもみじまつりだそうです。
  2. 2017.11.16

    わぉ <p>
    お昼間に通りがかりのご夫婦がお店にいらっしゃいまして「アライグマみたいなのがいるけど・・」と。
  3. 2017.11.14

    道 <p>
    池田は歴史が古い都市なので通勤で使っている道の脇に道しるべのような石碑があったりします。