こやまん様

私の趣味は自他ともに認めるバイク。いじって乗るのが大好きなおぢさんです。楽しいバイクライフを送るためには、よきアドバイザーと遊び仲間が必要。その一番の近道は、良いバイク屋さんを選ぶ事です。以前も私のバイクライフは、よきバイク屋さんとともに過ごしてきました。

しかし、突然の転勤で私のバイクライフは振り出しに。以前の楽しい時間を取り戻す為、「よきバイク屋さん」を探しました。基準は高い技術力とサービス、そしていろんなイベントでバイクを使って遊べるところ。

ある日、たまたまタイヤ交換に寄ったお店が元猿児(モトサルゴ)さんでした。なんかよさげな雰囲気。イベントもやってそう。で、8万5千kmも走った我がマシンの悩みも相談してみました。そのとき、私のマシン「ヘレン」は、アイドリングの不調に悩まされていました。散々キャブをいぢくりたおしましたが、全く症状は改善されません。

カトちんさんの「これだけ走行しているマシンはタペット調整すべき」とのアドバイスにより、初のエンヂンご開帳。結果は完璧。んーあれだけいぢったのに。そればかりか、どこが悪かったか、どこをどれだけ調整したかをしっかり書面で説明してくれました。涙チョチョ切れものです。

その後、暇を見ては元猿児さんにおじゃまし、いろんなイベントへ参加することに。同じ転勤組のバイク仲間は、元猿児さんへ通いだしたらストカフェやモトルネに参戦する位の常連さんになってしまいました。私も走行会やツーリング、はたまた伊勢エビバスツアー等、多くのイベントに参加し、より充実したバイクライフを送っている今日この頃です。

さあ、これをたまたまご覧の皆さん、よきバイクライフはよきバイク屋さんですよ。モチロン、元猿児さんの他にもよいバイク屋さんはいっぱいあります。

「高い技術力、質の良いサービス、様々なイベントがある」ところには良い「常連さん」が沢山集まります。私が良い常連さんかどうかは別ですが、間違いなく元猿児さんはこの条件を十分に満たすお店です。ご自分のバイクライフが今イチ物足りない、なんて思ったら、元猿児さんを訪れてみてはいかがでしょうか?

追伸:Pさん、カトちんさんの後ろにばかり乗ってないで、今年こそは一緒にツーリングしましょう。私は「レイチェル」で参りますよ。最近は「ヘレン」より「レイチェル」の事で頭が一杯です。

〒563-0014 大阪府池田市木部町534-8
TEL:072-753-2561 / FAX:072-753-2562
平日:11:00~20:00
日祝日:10:00~19:00

古物商許可店 大阪府公安委員会
第622031304356号 加藤 裕之

ピックアップ記事

  1. 今週末の日曜日は、伏尾は久安寺のもみじまつりだそうです。
  2. 2017.11.16

    わぉ <p>
    お昼間に通りがかりのご夫婦がお店にいらっしゃいまして「アライグマみたいなのがいるけど・・」と。
  3. 2017.11.14

    道 <p>
    池田は歴史が古い都市なので通勤で使っている道の脇に道しるべのような石碑があったりします。