1989年 契約ライダーではないプライベーター
 
この年から、契約ライダーではないプライベーターとして参戦することになった。

アールエスタイチ製の商品のテストという事でレーシングスーツ、ブーツ、グローブ等を支給していただき、またこれまでにサポートしていただいた各メーカーも継続してサポートしていただいた。

加藤は幸せだった。

当時アールエスタイチのモトクロスチーム「マウンテンライダース」はHONDAとチーム契約があり、そのこともあってTZ250からHONDA RS250に乗り換えることにした。

250ccクラスではRSに乗り換えて1年目ということもあり、苦戦した。
思うようにレースを運ぶことができない。

契約ライダー時代のようにフルサポートでメカニックやヘルパーがいるわけでもない。
資金面でも厳しい状態だった。

でも、諦めなかった。

レースではアールエスタイチのロードレースチーム「BAD BOY RACING」のチーム員が手伝ってくれた。しかし、バイクをセッティング・整備することはすべて自分でしなければならない。

走ってはセッティング、その日の走行が終わると毎回全バラにして組みなおす。
レースウィ-ク以外は、朝から夕方まで仕事。

仕事が終わるとクラブハウスで整備に明け暮れる毎日だった。

次を読む

〒563-0014 大阪府池田市木部町534-8
TEL:072-753-2561 / FAX:072-753-2562
平日:11:00~20:00
日祝日:10:00~19:00

古物商許可店 大阪府公安委員会
第622031304356号 加藤 裕之

ピックアップ記事

  1. 夕方の空がとても綺麗で思わず空にカメラを向けました。
  2. 台風一過とも言えるようなお天気の今日。
  3. 今日は、こんなお天気なので車通りも少ない1日。