1992年 セミワークスライダー
 
この年になると、250ccクラスは益々激戦となり、原田・岡田の同着優勝という熾烈なレース展開が繰り広げられる。

その中、開幕戦より「RS250-Rスペシャルマシン」で挑むことになった。

19歳からレースをはじめて9年目、ベテランと呼ばれるようになっていた。

マシンはJha Racingにお願いしてメンテナンスを頼むことになった。
前半戦スペシャルマシンにてこずったが完走したレースでは結果が出た。
ライダーとしてはJha Racingのお陰で全力を尽くせる状況にいた。

250ccクラスの後半戦では、
HRCからRS250’93モデルの先行マシンのテストライダーとして抜擢され、
実戦でセミワークス体制で走ることになる。

テスト走行・レース・仕事・トレーニングでかなりハードなライフワークとなった。

バイクを手渡されてから2週間後に鈴鹿でレースがあり、
そこで成績を残さなければという重圧とあせり、先行マシンでの実戦開発の難しさを知る。

次を読む

〒563-0014 大阪府池田市木部町534-8
TEL:072-753-2561 / FAX:072-753-2562
平日:11:00~20:00
日祝日:10:00~19:00

古物商許可店 大阪府公安委員会
第622031304356号 加藤 裕之

ピックアップ記事

  1. 今週末は、いいお天気が続いてお出かけになった方も多かったのでは…そういえば、今日の鈴鹿サ...
  2. 本日もご来店いただきました皆さまモトサルゴまで足をお運びいただき誠にありがとうございました(...
  3. オリジナルのフロントマッドガード。