1985年 BEET RACINGで8耐初出場
 
FIM鈴鹿8時間耐久ロードレース選手権では、KAWASAKI GPZ750R Ninjaで完走22位。

車重230~240kgあるNinja、
プライベータ-での完走22位は快挙といっても過言ではないだろう。

また、ピットロードで減速時にグリップにグローブが引っかかり減速できず
ストップボードマンを跳ね飛ばし転んだ逸話もこの年である。

この年の8耐には、
世界グランプリGP500ccクラス 3年連続チャンピオン”ケニーロバーツ”(シニア)と
平 忠彦選手がヤマハ TECH21レーシングチームで出場していた。

あのケニーロバーツと同じレースを走っているという感動と驚きの8耐でもあった。
8時間の間、2度程抜かれたが今でもあの後ろ姿は目に焼きついている。

次を読む

〒563-0014 大阪府池田市木部町534-8
TEL:072-753-2561 / FAX:072-753-2562
平日:11:00~20:00
日祝日:10:00~19:00

古物商許可店 大阪府公安委員会
第622031304356号 加藤 裕之

ピックアップ記事

  1. モトサルゴは明日より夏季休業をいただきますのでご案内いたします。
  2. 明後日より夏休みなのではありますがスズキ アドレス125 フラットシート(黒)が入荷しました。
  3. お客さまのバイクをJAFさんが運んできてくださったので「お盆だし忙しいでしょう、、あ、明日からか...