LAP2 フリー走行は決してフリー走行ではない
 
LAP10で書いたように
”サーキット”は生活の中では経験できない

 ”非常に楽しく”また”危険な場所”である。

そんな場所を”フリー(自由に)走行”できるのは
もちろん【ルールやマナー】があるからです。

”ルール(基本的にはフラッグやピットイン・ピットアウトの方法など)や
マナー”を遵守することで自分自身や同じ場所を共有する人を安全へ導きます。

ほとんどの走行会では、
”走行中のマナーや転倒した後のマナー、ケガを負ってしまった時のマナー”
なども必ずミーティングで伝えている。

”フリー走行”は決して”自由に走っていい”訳ではなく1人1人のマナーによって開催されている。

”自分自身”はもちろん、【他人】の事も気遣ってはじめて
”一流のライダー”といえるのではないだろうか・・・?

次を読む

〒563-0014 大阪府池田市木部町534-8
TEL:072-753-2561 / FAX:072-753-2562
平日:11:00~20:00
日祝日:10:00~19:00

古物商許可店 大阪府公安委員会
第622031304356号 加藤 裕之

ピックアップ記事

  1. 2018.12.13

    わ! <p>
    送られてきた荷物の箱を開け厳重な梱包を外したら「鏡かな」と思うような輝き…見た瞬間...
  2. 12月12日。バッテリーの日でございます。
  3. 通勤するバイクに冬場にあって良かったと思うもののひとつシートヒーター(^^)原付の現行モ...