モトサルゴ公式ブログ

4/8開運 鳥取ツーリング その3 <p>

福榮神社を出ていくとき、
売店のお姉さんにお次の神社「楽楽福神社」への
行き方を教えてもらいました。

教えていただいた道は、事前のルートとは違う道でしたが
石霞渓(せっかけい)という名前の付いた渓谷沿いの道。
渓谷を眺めながら走ります。

そして、次の目的地「楽楽福神社」です。

ここでも階段(^-^;
運動不足を思い知らされます。

境内の奥まで足を進めると、杉玉が…

造り酒屋さんの軒先につるされているものだと思ったら
もともとは、お酒の神様に感謝を捧げるものだったとか。

お酒の神様かと調べてみると、この杉玉は
参拝者の開運招福を願って奉納されたものだそうです。

作られた方の想いをその時は知りませんでしたが
福を受け取れていたらよいですね^^

そして楽楽福神社からはUターンです。
昼食と休憩のために「道の駅 にちなん日野川の郷」へ。

レストランにはどんなメニューがあるのかなと
看板を見て、あ、「゜」抜けてる(*´∀`*)

と思いつつ、ピーマンの肉づめと
玉子うどんをいただきました。

…なんと、食事の写真を撮り忘れましたが(^-^;
どちらも美味しかったです^^

さ、ここからは大山の近くを通り抜け、帰り道です。
続きはまた明日 (^^)/~~~

 

 

 

CT110

関連記事

コメントは利用できません。
〒563-0014 大阪府池田市木部町534-8
TEL:072-753-2561 / FAX:072-753-2562
平日:11:00~20:00
日祝日:10:00~19:00

古物商許可店 大阪府公安委員会
第622031304356号 加藤 裕之

ピックアップ記事

  1. 曇り空の日曜日。
  2. 徐々に春が近づいて来て・・・準備は進んでますか?タイヤの減り具合も見ておいて交換時期...
  3. アールエスタイチさんの春夏カタログ。ファッション業界では、春夏物が発表される時期か。。。