モトサルゴ公式ブログ

ブレーキの放し方 <p>

慌ただしき時間が過ぎましたが
お店の外から、美しい鳥の鳴き声が聞こえてきました。

少し気分が和らぎます(´▽`)

そういえば、大阪、京都、兵庫は緊急事態宣言の解除が
決まったそうですね。

ふと、バイクのブレーキの解放の仕方を思いだしました。
…レースをする方の感覚ですけど 笑

カトちんの今までの話によると
ブレーキレバーを放す感覚は
サスペンションの動きを感じながら放すと
言っていたことがありました。

要するに、ブレーキレバーをパッと解放すると
サスペンションは一気に伸びてしまうので
車体の姿勢が一気に変わりバイクの挙動も急激に変わるわけです。

サスペンションの伸び方に合わせて
調整しながらブレーキを解放すると
コーナーをスムーズに曲がれたりするという…
テクニックですね(^-^;

…一気に放せるものならと
思ってしまいました ^^;

今までに身に着けたテクニックも駆使しながら
進んでまいりましょう。

それでは また明日(^^)/~~~

CT110

関連記事

〒563-0014 大阪府池田市木部町534-8
TEL:072-753-2561 / FAX:072-753-2562
平日:11:00~19:00
日祝日:10:00~19:00

古物商許可店 大阪府公安委員会
第622031304356号 加藤 裕之

ピックアップ記事

  1. 今日の写真はとあるバイクのシートの表皮です。
  2. ミリに悩む本日。疲れました…。そんな日もありますね。
  3. 今日の写真は今年の大阪モーターサイクルショーで撮影したDax125。