モトサルゴ公式ブログ

ブレーキの放し方 <p>

慌ただしき時間が過ぎましたが
お店の外から、美しい鳥の鳴き声が聞こえてきました。

少し気分が和らぎます(´▽`)

そういえば、大阪、京都、兵庫は緊急事態宣言の解除が
決まったそうですね。

ふと、バイクのブレーキの解放の仕方を思いだしました。
…レースをする方の感覚ですけど 笑

カトちんの今までの話によると
ブレーキレバーを放す感覚は
サスペンションの動きを感じながら放すと
言っていたことがありました。

要するに、ブレーキレバーをパッと解放すると
サスペンションは一気に伸びてしまうので
車体の姿勢が一気に変わりバイクの挙動も急激に変わるわけです。

サスペンションの伸び方に合わせて
調整しながらブレーキを解放すると
コーナーをスムーズに曲がれたりするという…
テクニックですね(^-^;

…一気に放せるものならと
思ってしまいました ^^;

今までに身に着けたテクニックも駆使しながら
進んでまいりましょう。

それでは また明日(^^)/~~~

CT110

関連記事

〒563-0014 大阪府池田市木部町534-8
TEL:072-753-2561 / FAX:072-753-2562
平日:11:00~20:00
日祝日:10:00~19:00

古物商許可店 大阪府公安委員会
第622031304356号 加藤 裕之

ピックアップ記事

  1. 先日、夏に快適にバイクに乗れる工夫と書いてしばらくモヤモヤしてました 笑で、8耐の時...
  2. 少し前から店内には、感染予防対策のひとつとしてアルコールのハンドジェルを置くようになりました。
  3. 日曜の営業時間は19時までですがまだ、空は明るいですね。。