モトサルゴ公式ブログ

潤滑 <p>

シールチェーンをどアップで撮ってみました。
プレートとプレートが重なる部分の隙間に入っているのが
シールリングというものです。

シールリングは、チェーンの内部に封入されているグリスが
外に出て来ないように封をする役割をしているのだとか。

ノンシールチェーンよりも長持ちする理由は
他にもあるでしょうが…潤滑って、大切ですね(^-^)

さてさて
朝夕が少し涼しくなって参りましたね。

今年の秋は爽やかな秋晴れが
たくさんあることを願います(。-人-。)

ではでは、また明日 (^^)/~~~

CT110

関連記事