モトサルゴ公式ブログ

パンク <p>

パンクしたので…とご来店いただいてタイヤを確認したら
溝の奥に数センチの亀裂が…( ゚Д゚)

ここまで亀裂が大きいとパンク修理では空気の漏れを
止めることができず、タイヤを交換するしかありません。

まだ、溝も残っているのに…と、こちらが残念な気持ちになりますが
お客さまにも状態を確認していただき、タイヤ交換となりました。

タイヤが入荷するまで、しばらく乗れませんが
少し待っていてくださいね(´人`)

「パンク」とひとことでいうと、修理が可能であるように思いますが
パンク修理では対応できないダメージになっているケースもあります。

今回のように穴が大きい場合やタイヤの側面の穴
交換時期を過ぎているタイヤなどなど…は
タイヤ交換をお考えいただけたらと思います。

さてと、
週末ですね。

ご来店予定の皆さま、お待ちしておりますよ♪
道中お気をつけてお越しくださいませ (^_^)/~
CT110

関連記事